島川自動車 東郷・日進・みよし・豊明・緑区・天白区【車検・点検・修理・鈑金修理・車販売】

メンテナンスの重要性

ブレーキ・フルード

<正常な働き>


ブレーキ・ペダルを踏んだ力はブレーキ・フルード(液体)を介してブレーキ・キャリパやホイール・シリンダに伝えられ、ブレーキを作動させています。

<交換の必要性>


★point
ブレーキ・フルードは使用しているとマスタ・シリンダのリザーバ・タンクから空気中の水分を自然に吸収し、劣化していきます。

★交換の目安
使用年数を勘案して交換しましょう。

<交換を怠ると>


★point
ブレーキ・フルードが劣化したまま使用を続けると、ブレーキを多用したときにブレーキ・フルードが沸騰したような状態になり気泡が発生し、ブレーキ踏力が伝わりにくくなり、ブレーキの効きが悪くなります。

<最悪の場合>


★point
ブレーキの効きが悪いと、本来回避できる事故も回避できなくなり、大変危険です。

事故を起こしてしまうと、整備費用が掛かるばかりでなく、他の人に迷惑を掛けることにもなります。

ブレーキ・パッド

<正常な働き>


ディスク・ブレーキをブレーキ・パッドで円盤状のディスク・ロータを挟み込むことによる摩擦力によって車を停止させています。

ブレーキ・パッドは摩擦材、ディスク・ロータは金属を使用しているので、ブレーキ・パッドの方が早く磨耗します。

<交換の必要性>


★point
ブレーキ・パッドの摩擦材はブレーキを使用する度に、消しゴムのように少しづつすり減っていき、使用限度になると、ブレーキからキーキー音がします。

★交換の目安
定期点検時に残量を確認し少なければ交換が必要です。

<交換を怠ると>


★point
ブレーキ・パッドの摩擦材が摩耗して無くなってしまうと、ブレーキ・パッドの金属部分とディスク・ロータが直接接触して、ディスク・ロータに損傷を与えてしまいます。

また、ブレーキの効きも不安定になり、非常に危険です。

<最悪の場合>


★point
ディスク・ロータが損傷すると、交換が必要になるばかりか、ディスク・キャリパにも損傷を与える可能性があり、その結果、制動力の低下による事故を引き起こす原因となります。

お気軽にお問い合わせください TEL 0561-38-5159 営業時間 9:00 ~ 18:30
定休日 日曜日・祝日

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
コンピューターシステム診断 認定店
エアコンメンテナンス
バッテリー交換キャンペーン
島川自動車ブログ
島川自動車 LINE@

QRコードから追加の方はLINEアプリを起動し、
「その他」→「1友だち追加」→「2QRコード」から
3QRコードを読み取り「4追加」をタップしてください。

スマートフォンの方は下の「友だち追加」ボタンをタップしてください。

友だち追加

メール会員募集中

「島川自動車」からメルマガ読者限定のキャンペーン案内やお得な情報・豆知識など不定期ですがお届け致します。
登録は無料です!

こども110番の家

※スマートフォンにて電話番号をタップした際に「このWebサイトから自動的に電話をかけることは禁止されています」と表示される時がありますが、これはiOS10.1以降「Safari」の仕様で電話番号のリンクを3回以上タップした時に表示されます。「通話を許可」をタップして頂きお電話ください。

PAGETOP
Copyright © 島川自動車 All Rights Reserved.
お気軽にお電話ください 0561-38-5159