島川自動車 東郷・日進・みよし・豊明・緑区・天白区【車検・点検・修理・鈑金修理・車販売】

法定点検の必要性

★ 道路運送法第47条において ★

道路運送法第47条において、『自動車使用者は自動車の点検をし、および必要に応じ整備することにより、当該自動車を保安基準に適合するように維持しなければならない』と法律上の義務を明確にしています。

このことから、使用者はクルマの保守管理をして、保安基準適合部位はもちろん、不適合になることを事前に予測できる部位を適切に整備し、不適合状態にならないように未然に防がなければなりません。

そのため法定定期点検は保守管理として大切な役割です。

1年点検整備記録簿に沿った点検36項目と日常点検9項目を含めて、プロの目で見て安心して頂ける法定点検を実施いたします。

★ 法定定期点検での点検項目 ★

当店に、他店で購入した中古車で、エンジン不調の入庫の整備例です。

走行10万キロの軽自動車、アクセルを踏んでも走りが悪い・・・。

購入後、整備してないので定期点検も実施することになりました。

故障診断をするうえで重要なのは基本点検です。

エンジンルームを一通り基本点検して状態をみるところ、あまり整備してあるクルマではない・・・。

エンジンオイル真っ黒、エアーエレメント真っ黒、スパークプラグ摩耗 等・・・。

エンジンの調子を保つ為に欠かせない部品のひとつ、スパークプラグです。

このクルマのスパークプラグは新車からイリジウムタイプを使っています。

イリジウムタイプは長寿命(10万キロ無交換)と思いがちですが、軽自動車では2万キロ交換指定されてるものが多いです。

このスパークプラグですが車種によっては、簡単に点検できないほどの場所に取り付いてる場合もありますが、多くの車種は点検は重要です。

点検すると、こんな状態になってしまいました。 交換後は長寿命タイプのスパークプラグに交換します。

このクルマは、スパークプラグ交換後はエンジンの調子も良くなりました。

お気軽にお問い合わせください TEL 0561-38-5159 営業時間 9:00 ~ 18:30
定休日 日曜日・祝日

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
コンピューターシステム診断 認定店
エアコンメンテナンス
バッテリー交換キャンペーン
島川自動車ブログ
島川自動車 LINE@

QRコードから追加の方はLINEアプリを起動し、
「その他」→「1友だち追加」→「2QRコード」から
3QRコードを読み取り「4追加」をタップしてください。

スマートフォンの方は下の「友だち追加」ボタンをタップしてください。

友だち追加

メール会員募集中

「島川自動車」からメルマガ読者限定のキャンペーン案内やお得な情報・豆知識など不定期ですがお届け致します。
登録は無料です!

こども110番の家

※スマートフォンにて電話番号をタップした際に「このWebサイトから自動的に電話をかけることは禁止されています」と表示される時がありますが、これはiOS10.1以降「Safari」の仕様で電話番号のリンクを3回以上タップした時に表示されます。「通話を許可」をタップして頂きお電話ください。

PAGETOP
Copyright © 島川自動車 All Rights Reserved.
お気軽にお電話ください 0561-38-5159